講師紹介 | 伸ばして育てる絵画教室は、東京都荒川区のアトリエとろり

講師紹介

初めまして。
「アトリエとろり」の講師をしております kato と申します。
成安造形短期大学卒業後
京都造形芸術大学に編入・卒業
日本画を専攻
2001年 アトリエ立ち上げ
2006年 世田谷区から三ノ輪橋に教室移転
よろしくお願いします

PAO講師 過去の作品

 

お受験対策に実績のある荒川区のアトリエとろりの講師をご紹介します

お子様向けの絵画教室や創作教室をはじめ、日本画水彩や絵手紙教室を開講するアトリエとろりの講師は、芸術大学を卒業し、下町情緒が残る荒川区でアトリエを開講いたしました。日本画を専攻していたこともあり、日本画や絵手紙の指導にも長けておりますので、ぜひお気軽に体験入会にお越しください。
子供時代の脳が柔軟なうちに芸術活動に取り組み右脳を育むことは、芸術的な能力の開花だけでなく、お受験をはじめ学校での勉強や将来の進路にも影響を与え、その後の人生にも大きく役立ちます。
荒川区のアトリエとろりではお子様の発達段階に応じて豊かな創造力を育み、伸ばして育てる右脳教育の機会をご提供しておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。

まずは体験コースで。各クラス体験入学実施中です。